脱毛マップ

医療レーザー脱毛 IPL・フラッシュ・光 針脱毛 ワックス 家庭用脱毛器 カミソリ、除毛クリーム 毛抜き ダイオード+RF、医療用IPL+RF

レーザー脱毛

医療レーザー脱毛

レーザ脱毛と聞いても、医療レーザー脱毛だったり、レーザー脱毛だったり、違いがよくわかりにくいですよね。簡単に言うと、医療レーザーは、医療機関で医師や看護師のみが取扱い可能です。
また、医療であれば、薬の処方を受けることも出来て、脱毛に関係する肌トラブルの対応やアフターケアもきちんと受けられます。

脱毛は本来医療行為にあたります。

下記にも脱毛の原理を記載していますが、毛根にダメージを与えるわけですから、衛生面やその後のケアという部分でも自分自身のセルフケアの延長的な感覚から、
「気軽、簡単、安い」という言葉につられてしまいがちですが、『脱毛』を行う前に、果たして、
そこは医療機関であるのかないのか?という点をよく確認しましょう。

医療レーザー脱毛の原理

黒色、または茶色に反応するレーザーを皮膚に照射することで、毛や毛根、周辺組織にダメージを与えて脱毛を実現します。金髪や白髪には反応しませんので、黒い毛は脱毛に関して言えば、よりベストな状態と言えす。

毛周期を考えて永久脱毛を実現する

毛周期とは、毛の生まれ変わるサイクルの事です。この毛周期の中で「成長期」にある「毛」 に充分な熱量の照射が行われると永久的な脱毛が行われると言われています。
毛周期には、個人個人のサイクルがありますので、個別のカウンセリングで効果的な脱毛計画を考えてくれる医療機関やクリニックで、いわば

「脱毛プロジェクト」のプロというべきカウンセラー

がいてその人にあった計画を組んでくれる方が、より施術を受ける人の立場にたったクリニックと言えます。また、脱毛に関する

症例をたくさん持っているクリニック

の方が、流れ作業的に「脱毛」を行うというスタンスではなく、「脱毛を考えている人」の立場にあったノウハウを持っているのは当然かもしれませんね。脱毛はプロ(医師・看護師・カウンセラー)に任せた方が

効果的かつ安全で長い目で見ればより経済的だった

と言われるのは、経験した方の感想からも伺えます。

原理について

黒、茶色等の系統に吸収されるレーザーを皮膚にあてることで毛や毛母細胞の周辺組織に熱によるダメージを与えて脱毛を行います。
永久的に脱毛されるといわれ、毛の成長時にあてた分だけがその効果へと近づかせるという。
1回の施術では効果がわかりづらいが、個人差により3回目あたりから効果が実感できるようになります。大きく脱毛の効果を得るためには最低でも5回程は施術を行わないとなりません。


照射回数について

個人差や脱毛する部分によっても異なりますが、適切な施術を行った場合
3回後に肌表面に見えている毛がぐっと減り、5回後で自己処理が不応な程度になり、その後はその方の満足度により、引き続き施術を数回繰り返す方もいらっしゃいます。


サイクルについて

脱毛は毛の生え変わる毛周期のサイクルに基づいて行う必要があります。
身体の場合は、1.5~2カ月程度。
顔の場合は2週間程度ですが、保湿を十分にしなかったり日焼け等をした場合はこの限りではありません。
また、回数を重ねるごとに毛の生え変わるスピードが遅くなるため
次の施術のタイミングをこれに合わせ、少し遅らせることもあります。


施術時間

施術の時間は最も使用されているアレキサンドライトレーザーの場合 両ワキで約10  VIO全体で約40分  顔全体で約30分  腕全体で約40分  足全体で約100分
となります。

痛みについて

レーザー脱毛は「痛みがない」と言われていますが、レーザー脱毛以前の針脱毛に比べるとかなり緩和されているため、そのような表現になったのだと思われます。
人によりますが毛の濃い部分の場合、輪ゴムで軽く弾いたくらいの痛みがあり、日焼けした箇所には激しい痛みがあります。
脱毛を繰り返すことで徐々に毛が細く少なくなることで、太い毛に反応した時のような強い痛みは軽減されます。
しかし、効果を高めるため回数を重ねるごとに照射レベルはあげていくので多少の痛みは続くと思った方がよいでしょう。
肌の色が黒に近い人や日焼け、シミ、ほくろ等肌の一部が濃い場合、痛みが伴ったり、熱傷が起きる可能性があります。

注意点

日焼けには十分に注意し、施術の前には肌をしっかり保湿させることが大切です。
また、施術当日は金属(ラメなど)を含んだ日焼け止めやパウダーを
つけないよう注意してください。

施術後、熱傷の原因となります。肌が点々と赤くなることもありますが
2、3時間で通常は戻ります。
痛みや痒みなどが1週間以上続く場合は
診察を受ける必要があります。

施術した当日は、皮膚の熱を上げないため、なるべく入浴せず
シャワーのみにするとよいでしょう。

Profile

平成23年 3月 藤田保健衛生大学医学部卒業
平成23年 4月 順天堂大学付属順天堂医院
平成27年 6月 フェミークリニック勤務
平成28年 2月 池袋フェミークリニック院長 就任
         

最新脱毛ニュース

2014年12月22日

クラシエ ホームプロダクツの調査によると、ワキを「毎日」処理する女性は11%で、週1以上の頻度で自己処理をする方は59%…という結果であることが明らかになりました。 また、足のムダ毛処理も、週...

2014年12月08日

毎日のムダ毛処理って結構面倒ですよね。 カミソリで剃ると肌が荒れてしまうし、抜くのは痛い上に肌への負担も大きく、抜いた毛穴から更に太い毛が生えてきてしまうデメリットもあります。 でも、もしロー...

2014年11月24日

家庭用脱毛器を製造・販売するホーム・スキノベーションズ・ジャパンは、20歳〜40歳未満の女性661人を対象にインターネットにて「ムダ毛処理に関する調査」を実施、その調査結果によると「ムダ毛処理...

2014年11月10日

最近では、小学生でも高学年ともなれば『むだ毛』を気になりだす子が多いそうです。 小学生とはいえど、女の子は誰しも気になる『むだ毛』…。 子どもの肌のことや、濃くならないことも考えて、慎重に行う...